MENU

即日融資狙いでおまとめローンは厳しいです

おまとめローンであっても即日融資に対応している場合があります。消費者金融大手だけに限ってもアイフル、アコム、そしてプロミスが即日融資に対応しているようです。

 

でも一般的なカードローンと比較した場合、おまとめローンの即日融資は結構困難を伴います。ネット申し込み不可、など様々な条件を課されるからです。

 

ネット申し込みに対応していないおまとめローン

ここではプロミスのカードローンを見てみましょう。一般的なカードローンなら当然ネット申し込みに対応しているのが普通ですが、おまとめローンの場合は対応していないのです。おそらく一般的なものと比べておまとめローンは審査に手間と時間が掛かるというのが理由になっているのかもしれません。あと借入金額が多額になるのが普通ですので、慎重に審査する必要性もあるのでしょう。

 

即日融資だって当然可能ですけど

一般的なカードローンより時間が掛かるのは確かですけど、おまとめローンであっても原則的に即日融資できます。それはプロミスだけでなく、アイフルやアコムも同様です。ただし一般的なカードローンの場合「審査時間は最短30分」というように審査時間について明記されていますけど、おまとめローンの場合はそんなことはまず明示されていません。

 

審査時間がどれくらいかかるのか個々のケースで大きく異なるので明示できないのです。以上のことを総合すると審査するのにかなりの時間を必要とするのが分かると思います。

 

おまとめローンの即日審査を無事通過したら?

運良くおまとめローンの即日審査を通過できたら、利用者にお金を渡すことなく、消費者金融自身が銀行に振りこむことになります。当然この場合の名儀はアコムやアイフルなどの消費者金融ではなく利用者の名儀となっています。

 

そのため今まで利用者に貸し出していた業者には、利用者がおまとめローンを使ったかどうかは正確にはわかりません。急いで返済してくれてありがとうと思うだけでしょう。もちろん長年の感で、これはおまとめローンを使ったなと想像する可能性はありますけど。

 

消費者金融にそのまま振りこんでもらう利点は?

利用者に代わって消費者金融に振りこみしてもらうことは実は利点があるのです。もちろん利用者の手間が省けるというのもありますけど、一番の利点はおまとめローンで借りたお金を遊興費とか他に転用する恐れがないということです。普通の人なら「せっかく借りたのに他のものに転用することなんてしないだろう」と思うかもしれません。

 

でも人間って意外に弱い生きものでして、大量のお金を目の前にした時、いろいろな誘惑に流されてしまう人ってたくさんいるのです。そういう誘惑に弱いから多重債務者になりやすいのかもしれませんが。そのためこの消費者金融が利用者の代わりに振りこんでくれるというのは大きな利点となります。

 

なぜおまとめローンの即日審査が求められるのか?

おまとめローンの即日融資が求めれる場合といったら、「借入件数を減らせるだけ減らして、新規でカードローンを利用したい」という場合がほとんどだと思います。ただこういう目的だったら即日融資はお勧めできません。

 

借金を一つにまとめるのは意味がありますけど、新規でさらに借入するということは、最後には自転車操業のようになり、破産する可能性が高くなるからです。こういう方法を推奨しているサイトもちらほら見かけますけど、甘い言葉に乗ってはいけません。

 

審査を通過しやすいという言葉をまず疑いましょう

おまとめローンで借金を一本化すれば、新しいカードローンやクレジットカードの審査を通過できるという話からまず疑うべきだと思います。借金をした場合、その情報は信用情報に記載されます。当然おまとめローンを利用したという情報もです。

 

おまとめローンというダイレクトな名前で載る訳ではありませんけど、詳しい内容を見ればおまとめローンだと判別できます。それ自体当たり前ですけど、おまとめローンを利用した直後に新規のカードローンなどの申し込みをした場合、担当者はどう考えるでしょうか?当然、審査に通りやすくするためにおまとめローンを利用したと理解するはずです。

 

最後にものを言うのは信用度ですけど

仮におまとめローンを直前に利用していたとしても、「年収が高い」「おまとめローンの残高が高くない」という場合なら新規での貸し出しもOKになる場合もあります。でもそうでないのなら、「おまとめローンを利用した直後に新規の申し込みをするということはかなり切羽詰まっており、危険かもしれない」と判断される可能性が高いのです。

 

そのためおまとめローンを利用してもそれが必ず新規の申込にプラスになるとは限らないのです。おまとめローンの即日融資を利用する場合、他の理由の場合もあるかもしれませんけど、新規の申込をするためにおまとめローンの即日融資を利用するのなら、この文章を読み直して、もう一度じっくりと考えてみてください。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日